So-net無料ブログ作成

真珠とルチルクオーツのブローチ [修理]


*****

DC7BF54D-404A-4552-A2B2-894348CFB82D.jpeg
シルバーで手作りされたブローチの風車金具が使えなくなった、とご相談に来られました

拝見しますと、針と風車の向きが45度位違っています。

シルバーはプラチナやゴールドよりも熱伝導率が高いので、ロウ付けし直す場合には真珠と宝石にまで高温の熱が伝わります。
真珠を焦がさないためにも、先に宝石を外してからロウ付け作業をすることになります。

お預かりしてから改めてしっかりと確認しますと、風車の脚部分が捻れていることが分かりました。
お辞儀することなく上手に45度ほど向きが変わっています。
それはそれですごいこと!

内心驚きながら、風車の形が崩れないように注意しつつ、脚にヒビが入って折れてしまわないように気配りしながら、いろいろと力を加えてお直しをしました。

赤丸のようだった風車の向きを緑丸のように変えて作業は無事完了し、納品も終わり喜んでいただけました。



nice!(1) 
共通テーマ:アート

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。