So-net無料ブログ作成

天然ピンクダイヤのマリッジリング [フルオーダー]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
フルオーダーのチタンマリッジリング。

関東からのご注文をいただいて、年内の完成と納品が出来ました。

新婦リングの桜の花の間にピンクダイヤが入り、両サイドにきれいな無色透明のダイヤモンドが入っています。
彫り跡は角張らないで丸い感じで、全体が鏡面仕上げのオーダーです。







nice!(1) 
共通テーマ:ファッション

メビウスリング [フルオーダー]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
純チタンのメビウスリング。
ハンドメイドでつくりました。

最後に一部分をマット仕上げするのですが、忘れて納品。
気がついてご連絡。
兵庫県の方でしたので、ジュエリーの箱を開けてご覧いただく前に、お持ちくださいました。
恐縮しながらようやくご注文通りに追加加工してきれいに完成。

ミスの無いように気をつけているのですが、失礼してしまいました。

年の瀬はなにかと慌ただしいですが、今日も今年最後のオーダー品のリング制作に励みます。



nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

メビウスの輪タイプのリング [フルオーダー]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg

純チタンでハンドメイドしたチタンのメビウスリングです。
ご主人とお二人でオーダーにご来店くださいました。

リング側面の右側がねじれて左側の位置になり、リングの裏と表が一体になっています。
画像は指輪の内側です。

明日、ご注文主のお手元に届きます。
きれいに完成できましたので、手にとっていただいて軽やかさや着け心地の良さをご確認くださいませ。


nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

オリジナルデザインフルオーダーチタンマリッジリング [マリッジ]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
ご自身でチタンマリッジリングのデザイン画を描かれてご依頼くださいました。

新郎マリッジリングはセンターに凹型のラインが入り、新婦マリッジリングは柔らかなイメージで上部で交差しています。

クロス部分にダイヤモンドが入り、指輪の内側には新郎新婦共に透明ダイヤとブルーダイヤが入っています。

嬉しいお便りもいただきました。
またホームページでもご紹介させていただきたく思います。



nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

動かないネジ [時計]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
緩んだ腕時計のネジをご自分で締めていると、奥までねじ込めなくなってしまったので直して、というご依頼です。

うまく外すことができましたので、潰れかけたネジ山を修理して、外れないようにしっかりと締めました。

これで安心していただけます。



nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

電池の交換を [時計]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
腕時計が止まっています。

電池交換にお持ちくださいました。

裏蓋を開ける時に特別な治具が必要な時や電池在庫の無い種類の時などは数日お預かりいたします。



nice!(1) 
共通テーマ:ファッション

チタンリングのサイズ [こんな感じ]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
少し前の画像ですが、オーダーいただいたチタンマリッジリングのサイズがほぼ合ったところ。
鍛造も終わり、指輪幅とサイズを確認していた時に撮りました。

もうすぐ出来あがりますとご連絡もいたしましたので、完成を急ぎます。



現在はご来店のお客様を待っています。
加工作業して手が黒くなると品物を触ることができないので、石鹸で手を洗って、ホームページを眺めたりし始めました。

今日は雨降りですので、車の運転にお気をつけくださいね。


と、書いていましたらご来店くださいました。
イメージ通りに出来上がっています、と言っていただいて、安心しました。

雨もあがって、良い車の後ろ姿をお見送りしました。
ありがとうございました。



時々ありますが、今日のブログは、ハチャメチャです(^^;;




nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

一部分マット仕上げ [マリッジ]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
ご来店の上、フルオーダーしてくださいましたチタンのマリッジリングです。

鍛造でできあがったリング表面の最後の艶消し仕上げは、昨日工房内でご自身の手で加工されました。

初めての経験だそうですが、とても器用に工具を使われて、きれいに完成いたしました。

納品時に完成写真を撮り忘れましたので、お客様がご自宅で撮ってくださり、メールで送っていただきました。

ありがとうございました。






nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

刀以外に金を [こんな感じ]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
スターリングシルバーのリングの両サイドにK18イエローゴールドをかぶせて欲しい、というご依頼です。

かなり難しいことですので、ご相談の上、刀の刃や柄のようなところ以外を純金で覆いました。


nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

午後からは制作 [先ほどの画像]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
今日は寒いですね。

部屋を温かくしてチタンマリッジリングを作っています。

あと数日で完成できる予定です。





nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

シャネルを短く [時計]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
腕時計のバンドがゆるいので直して、とのご依頼です。

一時間後に受け取りに来ていただくということで寸法を短くしました。


nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

純チタンリング制作中 [マリッジ]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
年内に納品予定のフルオーダージュエリーを急ピッチで制作中。

午前中はメールと段取り。
午後は制作。
陽が落ちるとパソコン。

夜は休憩。


『オーダーチタンマリッジリング』は昔から総て金鎚による鍛造の制作をしています。
グラインダーなどで削り出すナイフのような作り方ではなく、日本刀のように一点ずつ素材を鎚で叩き締める特別な製法です。


nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

オリジナルリングが生まれます [フルオーダー]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

image.jpg
5種類の宝石とダイヤモンドでプラチナリングを創作するご依頼をいただきました。

何点かのオリジナルデザインから1点を選んでいただきましたので、制作準備に入りました。

素敵な指輪になります。

完成は来年です。

楽しみです。




nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

すでに一度サイズが大きくしてある時 [こんな感じ]

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
image.jpg
預かり指輪を1ゲージ大きくしたい時に、3ゲージあまり大きくする時があります。

炎を当ててロウ目を探すと以前のサイズ直し跡が2本見えた場合です。

間に1ゲージ分を足すとロウ目が合計3か所になりますので、それを嫌って、古い地金は取り去ってしまって、長い地金で新しく全部を加工し直してロウ目を2か所にします。

もうひとつ別の理由として、古いサイズ直しに使ってあるロウの融点が今から使うロウの融点より低かった場合は、ロウが溶けて挟んであった地金が弾け飛んでしまうことがあるからです。
二度手間以上に大変な作業になりますので、初めから全体の加工をしたほうが効率がいいです。

これは、長さの違いが分かるように、カットした地金を上に乗せて写真を撮っています。
挟んでいるK18イエローゴールド地金は、カットした地金分とノコ刃2本分と大きくするゲージの分の地金です。
このあとロウ付け作業に入ります。



nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

オパールとまりました [石留]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
image.jpg
一本の線爪でメキシコオパールをうまく石留めすることが出来ました。

この宝石は、爪が曲がらない限り将来もしっかりと同じ場所に止まっていると思います。




nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

オパールの研磨 [石合わせ]


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
image.jpg
今日は一日中メキシコオパールと格闘しています。

一番上のオパールが無いので、うまくはめ込めるように別のメキシコオパールをカットしているのですが、それがなかなか大変です。もう1本爪の数があればいいのですが…。
爪がもう2本あればさらに楽なのですが…、やはり今あるK18イエローゴールドの爪だけでは困難か……な?

デリケートな宝石ですから、大切に大切に優しく優しく接しています。スペースと丸さと高さと膨らみを合わせます。

もう少し頑張ってみましょう。




nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

ジュエリーデザインの途中を [デザイン]

image.jpg
これは第2段階の時のもの。

初めはクライアント様の希望を考慮しつつ浮かぶイメージのまま、数十のリングデザインをラフに素早く描きます。線が歪んでいても繋がっていなくてもこの段階では気にしません。

次は、立体になり得る破綻のないデザインだけを数点に絞ってフリーハンドで、イメージを固めつつ描きます。

第3段階は、預かり石が実際に寸法的に合うことを考慮しながら、かなりの精度でバランスをとりながら描きます。

第4段階は三面図にしても形に破綻がないかどうかを確認しながら、宝石の数や形や背の高さを考慮に入れて、爪の形や数や位置を考慮し実物大の精度で描きます。

第5段階で、クライアント様に見ていただくリングデザインを2点に絞って清書します。

宝石の数や大きさや形が決まっている場合のオリジナルジュエリーのデザインは、制約があるだけになかなか難しく、時間もたっぷりかかってしまいますがとてもやり甲斐のある面白い過程です。





nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

プラチナ仕上げをしました [時計]

image.jpg
何種類かのロウを使いましたので、ロウ付けの周辺の色を合わせるためにプラチナメッキをしました。

ステンレスにはメッキができませんが、ロウの上にプラチナを被せることでほぼ同じ色合いを保てるように工夫をしました。



nice!(0) 
共通テーマ:ファッション