So-net無料ブログ作成

よいお便り いつも嬉しいです [本日の1枚]

**********

image.jpg
今回創作しました純チタンの鍛造マリッジバングルです。

ご希望を伺い、いくつかの新しいバングルデザインを考案して、その中からお好きな図案を選んでいただきました。

『 届きました
イメージ以上の物を製作して頂き
とても感激しています
6月26日が結婚記念日(4周年)
から2日後の到着とあって
二人で指輪交換ならぬバングル交換をしました。

本当にいいものを製作して頂きありがとうございました 』

昨夜メールを受信し拝見いたしまして、制作者の私も感激してしまいました。
ご注文をいただいて良かった。
創らせていただいて良かった。
制作者も喜んでおります。

完成はちょうど26日でした。

ご結婚4周年おめでとうございます。


こちらのデザインから選んでいただきました


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンマリッジリングサイズ大きく [サイズ直し]

**********

image.jpg
ピンクダイヤの入ったオリジナルチタンマリッジリングのサイズを大きくするご依頼をいただいていました。
ダイヤモンドの尖ったキュレットが指に触れないように工夫して、2ゲージ大きくすることができました。


オリジナルチタンエンゲージリングも8年くらい前にご注文いただいて、花のデザインのリングを創らせていただきました。

こちらが当時のホームページです。
マリッジリングのペア画像やエンゲージリングを上から撮った画像もあります。
お手紙も懐かしいです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

完成一歩手前のチタンバングル側面 [フルオーダー]

**********

image.jpg
シャープなラインで着け心地よくチタンマリッジバングルが完成しました。

流れる模様もきれいにできました。

やはり何度つくってもチタンは硬いです。

お手元に届くまでもうしばらくお待ちくださいね。



こちらにも彫り模様画像があります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンの模様 [フルオーダー]

**********

image.jpg
模様に光沢を与えるだけで丸一日かかってしまいました。

自分で考案したデザインながら、チタンを磨くことはなかなか大変です^^;
予定の倍近くの時間を費やしてもうすぐ完成できそうです。

今夜はこれで終了します。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンバングル もう少しでフィニッシュ [マリッジ]


**********

image.jpg
チタンマリッジバングル、ずいぶん時間がかかってしまいましたが、あとは文字を入れたりダイヤモンドを石留めしたり、最終仕上げを施せれば完成です。

金属が光っているので、黒く写ってしまいました。

もう少しお待ちくださいね。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ホワイトロウ ピンクロウ [拡大]

**********

image.jpg
蝶々が腕から折れてしまったリングの修理をしました。

ピンクゴールドとホワイトゴールドは融点や性質が違いますので、別々にロウ付けします。

今回は、初めにホワイトゴールドの断裂部分をロウ付けして、あとからピンクゴールドロウの所をロウ付け修理しました。

黒くなった表面はこのあときれいに磨きます。


フルオーダー品の大物などを制作している時は、1か月以上ほとんどそればかりに掛かりきりになってしまうことがあります。制作が途切れ途切れになるとあまりよくありません。
それだけ手間がかかることもありますし、意欲の継続のためでもあります。

昨日の午後は溜まってしまっていた修理品関係のお品に力を注ぎました。


最長3年待っていただいて、何度か失礼なことになってしまったことがあります。

今は、材料をお預かりしたまま1年半待っていただいている制作品があります。
自分ですべての加工制作をしたいほうなので、ごめんなさいね。


…こうして日々が過ぎていきます。

がんばるぞ〜*\(^o^)/*



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンマリッジバングルが [フルオーダー]

**********

image.jpg
昨日のチタンマリッジバングル画像は、後日かっこいいシェイプになりました。

頑丈なイメージの素材が、未来的でシャープなラインに変化していますね。

自分で加工制作しながら、完成することがとても楽しみです。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンマリッジバングル [制作]


**********

image.jpg
チタンで創っているバングルの途中画像です。

今はもっと制作加工が進んでいますが、指輪の約2倍の厚さと8倍前後の幅やはるかに長い円周が、完成までの道のりを遠いものにしています。

これは、いつもの、鍛造工程が終わったあとのチタン画像です。
クライアント様の手首の寸法に合ったようにすでに形作ってあります。
チタンはとても硬いですので、手作りでここまでたどり着くのもなかなか日数がかかります。

きれいに出来上がりますので、もう少しお時間をくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

真珠とゴールドのイヤリングを [ジュエリー]


**********

image.jpg
金具を付け替えてイヤリングをピアスにリフォームするご依頼をいただいています。

真珠は外してからピアスポストに付ければいいですが、ゴールドのほうは少し技術が必要です。

形を整えて、K18ポストをロウ付けします。

しばらくお待ちくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

コンクパールの母貝ネックレス [本日の1枚]


**********

image.jpg
天然コンクシェルのネックレスです。

カリブ海沖で採れたコンクパールの母貝をひとつひとつカット。
淡いピンクとホワイトが品良く混ざり合っていてとても美しく魅力があります。

片面はピンクがやや濃いめ、もう片面はとても淡いピンクで2通りにお楽しみいただけます。

オリジナルのネックレスとしてデザインして作りました。

お買い上げくださりありがとうございました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

トライアングルのピラミッド型ジュエリー [メンテナンス]


**********

image.jpg
以前ご依頼をいただいて創作した指輪とイヤリングを着けてご来店くださいました。
三角錐の形をしたセットのオリジナルジュエリーです。
ハンドメイドした時の情景を思い出します。

短時間で超音波洗浄をしてホコリなどを取り去り、酸化して赤くなった細部はブラシできれいにしました。

色とりどりのカラーストーンは、ダイヤモンドやアクアマリンやペリドットやシトリンやピンクトルマリンやルビーなどの宝石です。

ずっと身につけて楽しんでいただけているとお聞きすると、とても嬉しいです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

プラチナを太く [加工]

**********

image.jpg
プラチナリング下部を太く厚くして欲しいというご依頼です。
上部に比べて下部が極端に細いので、使用中によく曲がって困られていたそうです。

腕の左右のバランスの良さそうな所でカットして、そこに合う太く厚い地金を挟み込みました。

並べて写している細い方が以前の腕の地金です。

しっかりと太くしてヘラ仕上げで硬化させているところで撮影しました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

四角いプラチナをはさんで [ロウ付け]

**********

image.jpg
プラチナリングのサイズを2ゲージ大きくするご依頼ですが、確認してみるとすでに1.5ゲージ分くらいのサイズ直しがしてありました。

その2つのロウ目の上をノコ刃でカットして、間に新しいプラチナ地金を挟んでロウ付けしました。

結局、4ゲージ分位の地金を挟んでいます。
リングと同じようなアールのついた棒ではなく、サイコロのような四角い地金を挟むこともあります。
そのあたりのことは手元の地金を見繕って、早く仕上げるために臨機応変に対応します。

代金は2ゲージ分のサービスです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

お孫さんのペンダント [フルオーダー]


**********

image.jpg
image.jpg
この前ご紹介していましたネームペンダントを、娘さんと3人のお孫さんと一緒に受け取りに来てくださいました。

このようにアレンジしてお使いになられるそうです。
喜んでくださいました。

皆さん可愛いお孫さんで、1歳の男の子は初めて会って抱っこしてもおとなしく笑う良いお子様です。

イニシャルペンダントのご注文もいただきました。

ありがとうございます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

繊細なブレスレット 続き [修理]

**********

image.jpg

ようやく出来上がったブレスレットの修理箇所をきれいに磨いて、超音波洗浄段階に入りました。

左上画像の長めの赤い印しのあたりで洗浄が終わり液から出して確認してみると、までとは別の所のダイヤモンドが2個無くなっていました。

1秒間に20.000回以上動く超音波の振動で外れたのですね。

よく見ると別の所の可動部分も外れていました。
黄色い印しを付けました。

また新たな振り出しの始まりです。

超音波洗浄槽の底からダイヤモンドを探し出して、石留めをしました。

ここの可動部が外れたのは片側だけで、原因はロウ枯れのようです。

これの場合は、U形のパーツを作り直すことをしないで、そのまま組み込んで、すぐ横で直接ロウ付けをすることにしました。

L形の角に小さなロウを置いて、直接火で炙ってロウ付けしています。

このような場所も、予定より0.2ミリでも横にロウがズレて流れると、可動部分が固着してしまって失敗です。

緊張の瞬間を無事通過して、上手く口ウ付け作業出来ました。

でも、よく見ると、地金のすぐ横にヒビが入ってきていることに気がつきました。

昇温でヒビが出来たのか、もともとほぼヒビが出来ていたのか、原因は分かりませんが、とにかくここもロウ付け修理をしなければなりません。

0.3ミリから0.5ミリ位の地金厚さで繊細に作ってある所もあるブレスレットですので、本体を溶かさないように注意深く作業します。

左下の写真はロウ付けした箇所を撮ったものですが、ピントが合っていなくてなんだかよくわからない画像になってしまいましたが、ここも上手くロウ付け出来ました。

あとは余分にはみ出たロウをヤスリできれいに削り取って、磨き仕上げをして、洗浄して、ロジウム加工を施して、完成です。

繊細なダイヤモンドブレスレットがまた元どおりにお使いいただけます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ブレスレット 続き [修理]

**********

image.jpg
左上の赤い印しの部分は、ダイヤモンドを用意して入れたところです。

直径1.0ミリから1.1ミリ位の大きさが入る穴が開いていました。
すでに倒してあるダイヤモンドを押さえる爪の大きさが0.2〜0.3ミリ位なので、起こし直すのも大変です。
金属疲労していて折れてしまうとさらに難工事になります。

0.05ミリでも寸法が合わないと入りませんし、カットが厚いと爪が掛かりませんし薄いと穴の奥へ沈んでしまいます。

無事ダイヤモンドが入りました。

ここからが本番です。

可動部に残るUのパーツをカットして、きれいにヤスリがけして、初めに作ってあったと予想できる形に左右共を加工します。

Uパーツと同じ直径の0.6ミリ丸線を2本作って、ロウを置き、しっかりとロウ付けします。
本体は0.3〜0.5ミリ位の厚さで繊細に作ってありますので、ロウ付け温度を間違うとブレスレット自体があっという間に溶けてしまいますので注意を要します。

左右に上手く付けることが出来ると、本体同士を突き合わせて、丸線を曲げ、スムーズに動くように隙間を微調節してしっかりと組み合わせます。

曲げた先をカットして、本体にロウ付けします。

ロウが予定した所より0.1ミリでも横へ流れると、可動部が固着して失敗です。
そうなると本体から作り直さないとダメですので、一度きりの緊張の瞬間です。

左右共上手く作業出来ました。よかった。

……。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ダイヤモンドブレスレット 続き [ロウ付け]


**********

image.jpg
軸になる所が折れてズレていたので、元の位置に戻してロウ付け修理をしました。

画像をまとめることができればアップロードしようと思いますが、予定外になかなか多難な修理加工になりました。

でも大丈夫です。
先ほど無事完了いたしました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

Cartier ゴールドリングを [サイズ直し]


**********

image.jpg
カルティエのイエローゴールドリングのサイズ直しご依頼をいただいています。

上部の隙間を広げればサイズを大きく出来るのですが、隙間はそのままで何ゲージ分かサイズだけを大きくするご希望です。

急ぎませんから、ということでご相談くださいました。

きれいに仕上げることができます。
ご安心ください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ロウ目出ました [拡大]


**********

image.jpg
プラチナリングのサイズ直しをする時に、前もってトーチの炎を当てて昇温し、すでにサイズ直しがしてあったかどうかを確かめます。

プラチナの場合は、昇温によって融点の低いプラチナロウが溶けますので、本体との違いが線になって判別できます。

K18ゴールドの場合は、合金成分が酸化して、本体の色とロウ付けか所の色が違って見えます。

切断か所はロウ目の上です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンでマリッジリングを [フルオーダー]

**********

image.jpg
ゴールドリングのデザインにテイストを合わせて、チタンのマリッジリングを創るご依頼をいただいています。
オリジナルのデザイン画を描いて、メールをお送りすることが出来ました。
完成までしばらくお待ちくださいませ。


毎日いろいろなことを並行しながら進めていますが、頭の中の半分くらいは現在加工中の品物が占領しています。
たぶん余計なことはほとんど意識の中にありません。
いつもおそらく単純です。


創ることは楽しいですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

K10ダイヤモンドペンネックお直し [修理]


**********

image.jpg
K10イエローゴールドの2連ネックレスのアズキチェーンが切れたので、ロウ付け修理のご依頼をいただきました。

融点が低いですので、本体を溶かさないようにそっときれいにロウ付けして、磨いて超音波洗浄をして、乾燥させて完成しました。

ボールチェーンのほうにはフリーになった+形のダイヤモンドトップが付いて、内側のアズキチェーンのほうはV形になった3個の角ダイヤがプチペンダントになっています。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

腕がボコボコに [修理]


**********

image.jpg
プラチナリングの腕に深い傷が付いてデコボコというか、ボコボコになっています。
お直しのご依頼をいただいていますので、つるんとしたリングになるように、ヘラ仕上げをメインに加工したいと思います。

今日は、指輪のサイズお直しやネックレスのロウ付けなどをメインに作業します。

明日からはまたオーダー品のオリジナル制作加工になります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

チタンリングにダイヤモンドを [ジュエリー]

**********

image.jpg
チタンで手作りしたエンゲージリングの両サイドにメレダイヤを入れました。

あとは中心にくるダイヤモンドを注意深く石留めします。

指輪を作る時には、真ん中に入れるメインの宝石は必ず一番最後にセッティングします。

なぜ?

って…。

…気配りをして大切に扱っているからです。

もう少しで完成です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

Christian Diorのサングラスを [修理]

**********

image.jpg
クリスチャン・ディオールのサングラスを使えるようにお直しするご依頼をいただいていました。

ゆるくなって落ちてしまったネジは以前に別のネジで補修していたのですが、今度は黒いフレーム素材が折れてしまいましたので接着剤でとりあえずはお直ししました。

ところが、開いたり閉じたりの力がかかる部分ですので、すぐにまた壊れてしまいました。

ですので、今回はスチール線でコの字形のカスガイを作って、2か所の穴を開けたところへ差し込み、しっかりと接着しました。これで非常に丈夫になりました。
表側からは見えない位置ですので、きれいです。

日本家屋に多用されている地震対策にも有効な金具ですので、今度こそ安心してお使いいただけます。

めでたしめでたし。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ハンドメイド 純チタンエンゲージリング [フルオーダー]


**********

image.jpg
硬いチタンで手作りしているエンゲージリングの制作が、かなり進んできました。

あとは、もう少し形を整えてから光沢研磨の工程に入り、ハートアンドキューピッドのダイヤモンドをきれいに石留めします。
純チタンは金属アレルギーの方にも安心ですね。

完成が待ち遠しいです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

プラチナの真珠リングを [修理]

**********

image.jpg
大切な大切なプラチナリングに傷が付いてしまいました、と、きれいにお直しするご依頼をいただいています。

真珠にも何箇所かキズがありますので、できるだけ目立たなくなるように手当ていたします。

プラチナ地金の方は細くならないように、真珠を外してから、ロウ付けとヘラ仕上げの技法で元どおりのきれいな指輪に加工いたします。

しばらくお待ちくださいね。


きれいになったリング


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

お孫さんへのプレゼント 完成 [フルオーダー]


**********

image.jpg
おばあちゃんからお孫さんへプレゼントされるジュエリーがきれいに完成しました。

ピンクゴールドとホワイトゴールドでできていて、お誕生日や体重やお名前が刻印されているオリジナルでスペシャルなプレートです。

写真では文字を半分以上ぼかしていますが、深く刻印してあって、鏡面仕上げの美しいジュエリーになっています。

記念のフルオーダーでとても喜ばれるでしょうね。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション