So-net無料ブログ作成

ピアスをリングに [リフォーム]


**********

image.jpeg
ホワイトゴールドのダイヤモンドピアスです。
これを素敵な指輪にリフォームするご依頼をいただいています。

このままのカーブを使って、センス良いリングに生まれ変わらせます。

お楽しみに。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

カルティエのネックレス金具を [修理]

**********

image.jpeg
K18WGのCartierネックレスの金具が壊れてしまったので直して、とのご依頼です。

中のバネで押され出てくる軸が折れ外れてしまっていましたので、新しいホワイトゴールド引輪金具と交換しました。

このカルティエネックレスは、首の背後でチェーンがY字形になって、引き輪がダブルで付いています。
安心第一のデザインですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

龍にアメシストを [石留]


**********

image.jpeg
手彫りにこだわったフルオーダーのチタンオリジナルペンダント。
今年の4歳の記念に、誕生石のアメシストがまたひとつ増えました。

すくすくと大きく育たれて、毎日の成長が楽しみですね。

いつもご来店くださりありがとうございます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

K18鎖のイヤリング [リフォーム]


**********

image.jpeg
気に入っていつも着けておられたイヤリングの片方が無くなってしまったので、元はU字形にくっついていたK18ダブル喜平タイプチェーンを半分にカットして、I形の鎖下部が揺れるイヤリングにリフォームするご依頼をいただいていました。

鎖を真半分にカットして両端をロウ付けでバランスよくまとめ、ご用意済みのイヤリング金具の片方ときれいに形を整えた元のイヤリング金具にロウ付けしました。

縦長でシンプルに可愛らしく完成しました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

べっ甲のピアスになりました [リフォーム]


**********

image.jpeg
ネックレスだったベッコウが、K18ピアスに変身しました。

一本のネックレスを半分に分けてご希望のように金具をつけてみましたが、縦長の三角形になってしまうことがわかりましたので、棒状ベッコウの横の丸輪を外して、3本のベッコウがそれぞれに揺れるピアスになりました。

軽いので耳たぶへの負担もなく、素敵に揺れます。


image.jpeg
同時に承ったエメラルドピアスのリフォーム加工も、宝石へのダメージも全く無くとてもきれいに仕上がりました。

喜んでくださり本当に嬉しかったです。

ご注文くださり誠にありがとうございました。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

楽しい時間 2 [アクセサリー]


**********

月一回開いております教室の、1月30日の記事の続きです。
image.jpeg
生徒さんがご自宅で創作されたあこや真珠の帯留め。
image.jpeg
素敵に仕上がった作品を撮影させていただきました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

いつも緊張するエメラルドの加工 [拡大]

**********

image.jpeg
初めはこんな感じ。
日本の高度成長時期にお求めになられた、かなり立派なお品です。
リングのエメラルドが特に美しいです。

ペンダントの三角形のバチカンは外さないで、そのまま下に向けて揺れるチャームとされるご希望でした。

image.jpeg
ルーペで拡大し子細に見てみると、ペンダントのほうは4本とも爪が浮いて、エメラルドとのスペースに接着剤が充填してありました。
リングのほうの爪は全部プラチナ地金で石留めされていました。

これはアラ探しをしているのではなく、加工中に割れる危険性が一番高い宝石であるエメラルドの全体像を把握して、安全にリフォームするための下準備なのです。

エメラルドは工具で力を加えると、フォークの背で瓦煎餅を押したようにクシャっと割れます。
この宝石は、加工する者にとっては非常に怖い宝石で、慎重の上にも慎重に注意深く取り扱うべき貴石なのです。

ペンダントのほうはうかつに爪を起こすと、接着してあるあたりの一部がピシッと欠けたりします。
安全を模索しながらいろいろな手を加えて、エメラルドを枠から外せるまでに丸2日の時間がかかってしまいました。

image.jpeg
天然エメラルドは、宝石の内部などにヒビや内包物があっても普通のこととされる宝石です。
宝石の全てをあらゆる角度から時間をかけて充分に眺め尽くして、心を決めてから作業に取り掛かりました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

20カラットのエメラルドピアス [リフォーム]

**********

image.jpeg
ワンセットのエメラルド合計が20カラット近くあるピアスが完成しました。
ツーウェイとしてペンダントにも使えるように、バチカンはつけたままのご希望です。
無事納品も済みましたので画像などをご紹介させていただきます。

元もとはプラチナのペンダントトップとリングだったのですが、ピアスがお好きとのことでリフォームのご依頼をいただいていました。

この仕事をひと言でいうと、裏に金具を付けるだけ、のことなのですが、宝石が割れやすくしかも高価なエメラルドでしたので、そこにたどり着くまでにいろいろな問題点をクリアしていかなければならず、かなりの時間がかかってしまいました。
image.jpeg
エメラルドは接着剤を使わずプラチナ爪で押さえて石留めしました。

またひとつ良い仕事がこなせて肩の荷がおり、今夜はリラックスしています。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

曲面を平面に [リフォーム]


**********

image.jpeg
昨日アップロードした画像とどこが違うかといいますと…。

指の背側に触れていた8角形の曲面部分を、平面に作り変えました。
曲面に合っていた唐草模様のそれぞれを、平面に合うようにカーブを変えました。
指輪の肩の部分でカットして空間がぽっかり開いていたところを、唐草模様で違和感のないように塞ぎました。

このあとは、金具をロウ付けしたり、細部を磨いたり、ロジウム加工をしたり、石留めしたり、完成するまでの工程がまだかなりあります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

リングを他のアイテムに [リフォーム]


**********

image.jpeg
テーパーダイヤと丸メレの波打ち二重取り巻きデザインのプラチナリングの腕を取り去って、ペンダントトップのように作り変えるご依頼をいただいています。

慎重に中石を取り外して、両肩のところでプラチナの腕をカットした時の画像です。

8角形の指馴染み部分はアールがついていますので、これもうまくカットして分離し、平らに整形します。
唐草模様は平らに作り変わった裏座に合わせてカーブを変え、不足している唐草模様を追加して作り、違和感のないように自然な感じにロウ付けします。

かなりの難工事で、半ばまでは進んでいますが、まだ途中です。
きれいに完成させます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

バネの力でボキり [サイズ直し]

**********

image.jpeg
お預かりリングのサイズ直しをおこなっている時の画像です。

どのような状況かといいますと、約3サイズ大きくするために、リング下部をノコ刃でカットして、用意した3ミリほどのホワイトゴールド地金をはさんで、黄色丸印しの箇所でロウ付けしました。
ロウが融けた瞬間に炎の当たっていない反対側の腕が赤丸印しの所でボキリと折れて、丸い指輪がクランク状に曲がってしまいました。

緑丸のついた中にある四角い小さな画像は、折れた箇所をそっと元に戻したところです。

これは鋳造でつくられたデザインリングで、3ミリほど地金を開く時もとても硬かったのです。
元の形に戻ろうとする力が働いていることは分かっていましたが、腕が折れるとは予想していませんでした。

こんなに派手に折れたのは初めての経験です。
鋳造時の地金の固まり方が具合悪かったのでしょうか…?
色を最優先させるために合金の配合が良くできていないのでしょうか…?

ピンクゴールドはサイズ直し時にいろいろな不具合が出てくることが多いですが、こうしてみるとホワイトゴールドも難物ですね。

ブローチやペンダントならば鋳造で形を作ればあとは磨き仕上げをするだけでいいですが、リングの場合は後からのサイズ直しが発生しますので、元もと展延性がある地金に出来ていないとこんなことになります。メーカーは気をつけているはずなのですが…。

外国製のリングでしたが、このあと何か所も加工したりロウ付けしたりして、最終的にはきれいにサイズお直しが出来て、指輪の形も自然で無事納品も済みました。

良かった。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

K18のメガネからブローチに [こんな感じ]


**********

image.jpeg
左側がピカピカに磨いたところ、右側が赤黒く燻したところです。

あまり光りすぎないようにとのご希望でしたので、中間くらいの仕上がりに近づけてから納品させていただきました。

メガネがブローチに変身して、とても喜んでくださいました。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

結婚10周年記念チタンリング [フルオーダー]

**********

image.jpeg
翌日の夕方にお届けできると思っていましたら、午前中にお受け取りいただいていました。
新潟県まで直線距離にして約500キロ、トラックは800キロくらいの道のりを走ったでしょうが、発送してから15時間後にはお手元に無事届いていました。

お写真をメールに添付してお送りくださいました。

『 昨日リング届きました。
この度は、たいへんお世話になり心より感謝致します。

想像以上のできに、夫婦共々大満足です。
チタンの深く落ち着いた輝きにビックリしたのと、岡田様の技術に感服いたしました。
とにかく妻は喜んでおり、贈った側としても岡田様にお願いしたことが大正解だったと安堵しています。

ほんとうにありがとうございました。 』


image.jpeg

ご結婚10周年おめでとうございます。
ご丁寧なメールをいただきありがとうございます。
指輪サイズもちょうどぴったりの感じで安心いたしました。
ご注文くださり誠にありがとうございました。
皆様の未来がさらに素晴らしいものでありますようお祈りいたします。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

サファイアの入ったアニバーサリーリング [フルオーダー]


**********

image.jpeg
純チタンでアニバーサリーリングをご依頼くださいました。
昨日きれいに完成いたしまして、現在宅配便がご自宅に向かって走っています。

ご結婚10周年の記念指輪で、お二人のイニシャルとブルーサファイアをリング内側に入れるご注文です。

鍛造制作し、なめらかな着け心地でよく輝いています。

到着まで今しばらくお待ちくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

タイガーアイの作品 [本日の1枚]


**********

image.jpeg
お客様が虎目石で作られたオリジナルブローチです。

ご自宅でいろいろなアイテムを創作され見せてくださいました。

お客様とさまざまなアクセサリーのお話しをすると、時間の過ぎるのを忘れそうなほど楽しいです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

丸カンが外れないように [ロウ付け]

**********

image.jpeg
オパールとダイヤモンドのペンダントトップが付いているネックレスです。

ネックレス金具の丸カンからチェーンが外れるので左右ともロウ付けで口が開かないようにしてください、とのご依頼で、きれいにロウ付けして納品いたしました。

既製品のチェーンネックレスは、初めは丸カンがロウ付けされていないことが多いです。
こうしておくと、ホワイトゴールドやプラチナの鎖が切れない限り、10年でも20年でも安心してお使いいただけます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

波打っています [こんな感じ]


**********

image.jpeg
磨く前のブローチを横から見た画像です。

花びら状の一枚一枚は、上を向いたり下を向いたり、右に捻じれたり左にねじれたり。
さまざまな表情に楽しく出来上がりました。

0.3ミリ厚の唐草模様などは14金ロウを使いましたが、鉄砲金具は10金ロウでのロウ付けです。

今はきれいに完成し、納品を待つばかりになっています。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

サイズお直し2種 [メンテナンス]


**********

image.jpeg
左右がどのように違うかといいますと、左はサイズ直し前のリングで、右はサイズ直しを済ませて指輪全体を新品磨きしたあとのリング画像です。

撮り方によって、どちらがきれいなのかがよくわかりませんが、右側のK18イエローゴールドは赤黒いサビが無くなりゴールドのきれいな色が出て輝いています。

磨き時にシリコンポイントを使うと早く作業ができて楽ですが、地金の減りが早いので使いません。

新品仕上げは、削る作業ではなく、ていねいにヘラで磨いて照りを出す作業です。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ダイヤモンドペンダントトップ [ジュエリー]


**********

image.jpeg
10日くらい前にご紹介しましたダイヤモンドが、右上の素敵なソリッドのペンダントトップになりました。
0.7カラットのよく輝くダイヤモンドです。


左のダイヤモンドペンダントネックレスは、丸カンが外れて無くなり使えなくなっていましたので、お直しのご依頼をいただいていました。
左右とも丸カンが開かないようにしっかりと口を閉じてロウ付けし、きれいに磨き仕上げをしました。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ゴールドブローチ [フルオーダー]

**********

image.jpeg
K18イエローゴールドの眼鏡をブローチに制作するご依頼をいただいており、ラフデザイン5つの中からお好みのひとつをお選びくださいましたので、お時間をいただいて制作を進めてきました。

眼鏡の耳にかける最も長いゴールド線はパイプになっていました。
少しでも軽くして楽に使用できるように、中空なのですね。

現在はブローチの95パーセントが出来上がっています。
ゴールドが炎で黒くなっていますので、酸洗いをします。
細部の最終磨きを施して完成です。


いくつか並行しながら制作を進めますので、すでにチタンのマリッジリングも途中までできています。
今しばらくお待ちくださいね。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

イエローゴールドブローチを [ロウ付け]

**********

image.jpeg
この前のブローチを制作中です。

ロウ付け箇所が多くK18の細い線を多用しますが、0.3ミリ厚さの細かいパーツを14金ロウを使って本体が融けないように注意深くロウ付けしています。

全工程の真ん中くらいまで進んできました。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

見映えのする大きなリングです [フルオーダー]

**********

image.jpeg
大切にしておられたアメシストをリングに創作するご依頼をいただいていました。

普段使いできるナチュラルなテイストがご希望で、いろいろな形やテクスチャの中から時間をかけて選び、このようなリングにお創りいたしました。

表面の小さな凸凹模様は、ゆるやかに高低をつけた指輪全体の大きなうねりの中に含まれ、覆輪のサイドにも波のような形が手彫りしてあります。

指輪の内側はどこも角がなくて着けやすく出来あがっています。

気にいっていただけて嬉しいです。

ご注文くださり誠にありがとうございます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

指輪を大きく [サイズ直し]


**********

image.jpeg
サイズお直しの手順です。

間に挟む地金を用意して、指輪をカットして、地金を挟んで、フラックスを塗って、ロウを置いて、ロウ付けをして、挟んだ地金とロウをヤスリがけして、ヤスリ目をキサゲで取り去って、キサゲ目をヘラでつぶして、バフ磨きをして、照りを出して仕上げます。

ポイントは、指輪本体の地金は削らない、本体の地金を叩いて薄くしない、というところです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ダイヤモンド1ctリング [本日の1枚]


**********

image.jpeg
よく輝くきれいなダイヤモンドが3列にセッティングされています。

人差し指に着けられるととても素敵でした。

お買い上げくださり誠にありがとうございました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

バネの力でグニャり [サイズ直し]

**********

image.jpeg
お預かりした指輪のサイズ直しです。
9ミリ長さのK18板地金を用意して、指輪の内側の丸さにカーブを合わせてから、2か所でロウ付けしました。

初めは丸くきれいにできていたのですが、あとから内側に少量のロウを置いて追加のロウ付けをすると、挟んだ板地金がなまって柔らかくなり、自然にぐにゅ〜っとU字形に曲がってきました。

これに先立って、指輪をノコ刃でカットして9ミリ分大きく開こうと作業する時も、地金が硬くてなかなか広がらなかったので、かなりバネ性の強い指輪であることは分かっていました。

このあと全体をなますことで内部に残る力を出来るだけ少なくしてから、指輪の内側を真円にして、目の細かいヤスリでなだらかに形を整えました。

これが、外側に開くバネの力が指輪に残っているようなケースの時は、ずっと先の将来ロウ付け箇所が劣化してしまった頃に自然にプツンと切れて口が開くことがあったりします。
そのようなことはごく稀にしか起こりませんが、理由を知らない人がプチンに遭遇すると、とてもビックリするでしょうね(^-^)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション