So-net無料ブログ作成
検索選択

K18とSV925のコンビ指輪を [メンテナンス]


**********

image.jpeg
指輪内側の[750]の刻印は、千分率で1000分の750、百分率で100分の75、ということで75パーセントの純金含有率を意味します。

別の表現では、これを[K18]とか[18金]とか言います。
純金のことは、24金、とも言います。
18金は、18÷24=0.75 ですので、75パーセントの純金を含んでいます、ということです。

つまり、ゴールドの純度のお話しの中では、750と18金とK18と0.75は同じ内容のことを言っています。

[925]は、千分率で1000分の925、百分率で100分の92.5、ということで92.5パーセントの純銀を含んでいます、という意味です。

silver925はスターリングシルバーとも言います。
ジュエリー素材としての性質が良いです。

このティファニーリングも製造された時と同じくきれいに輝くようにお仕立て直しいたしました。
1990 の刻印があります。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

クリップ式コンビイヤリングを美しく [メンテナンス]

**********

image.jpeg
SV925と14Kのティファニーイヤリングが黒く変色しているので、元どおりのきれいさにお仕立て直しするご依頼をいただいていました。

シルバーは空気中に放置すると、自然に硫化して何か月かあとには黒く変色してきます。
シルバーとコパーの合金のゴールドも同じような感じになります。

それを防ぐために、一般的には下地メッキを施したあとに、プラチナ族の変色しないロジウムメッキを施します。
(金色と銀色のコンビジュエリーの場合は、メッキ液中に漬ける方法では全体がロジウムの銀色になってしまいますので、工夫することが必要になります。)

メッキが施されていないジュエリーの場合は、いつも使用してイヤリングに手指が触れていると、擦れて黒くなるチャンスが無くなりますので、比較的長く銀色を保つことができます。

このイヤリングは、例によって、酸とバフをメインに使って、製造された当時の元の美しさを引き出しています。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ハートが美しくできました [フルオーダー]


**********

image.jpeg
チタンでハンドメイドしていたマリッジリングの、イニシャルハートの部分をつくることができました。
新郎新婦の指輪がセットになって、流れるラインがいい雰囲気です。

あと2日で完成します。
遅くなりましてごめんなさいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

スターリングシルバー 輝きました [メンテナンス]

**********

image.jpeg
ここのところ日中はずっとフルオーダーチタンリングの制作を続けて、夜にジュエリーメンテナンスなどをおこなっています。

早くしなければ、と気になっていたティファニージュエリーが全部きれいに仕上がりました。
1987と刻印が入っています。30年ほど前のシルバーブローチ。

これも、薬品工程と熱工程を経て、超硬金属による摩擦加工と肌理の細かい研磨加工を繰り返し、製造された当時の美しさと照りを引き出しています。

お預かり品の全部をきれいにお仕立てすることができました。
いつもありがとうございます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ティファニーリングを美しく [メンテナンス]

**********

image.jpeg
スターリングシルバーのオープンハートティファニーリングをお預かりしていました。
黒く変色して使えないのできれいになりますか?とのご相談でした。

何種類かの薬品で処理して、黒い皮膜がかなり取れた段階での写真が右上です。
酸や熱を使用する段階では、奥まったところにまで効果が及びます。
頑固な汚れの場合は何度も同じ工程を繰り返します。

化学的に処理した後は、物理的にきれいにする工程に入ります。

ヘラでキズを潰したり、研磨剤で照りを出したりします。
シルバーは材質上ゴールドよりも手数がかかりますが、曇りがなく照りが最高になるまで、研磨剤を3種類使い分けます。

納得のいく状態になれば、超音波洗浄を繰り返して、完成です。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

リングからオパールペンダントトップに [リフォーム]

**********

image.jpeg
左上は、お預かりしていたオパールのリングです。
中石爪を4本起こしてもオパールが外れませんでした。

これは、上からも下からも見えない位置に接着剤が入っている、と判断して、無理に宝石を剥がさず接着力を弱める方法をとって、外してから確認してみるとやはり接着剤がついていました。

オパールやエメラルドの爪に接着剤がついている時に、力まかせに爪を起こすと、接着剤に引っ張られてまれに宝石の一部が欠け剥がれることがありますので、要注意です。

腕をカットして、周辺のデザインを整え、プラチナを磨いて石目を打刻します。

ペンダント用のバチカンを付けて丸カンを本体にロウ付けし、オパールを割れないように気をつけながら再石留めしました。

全体をきれいに仕上げて照りを出し、完成したジュエリーが右下の画像です。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ピアスをイヤリングに [パーツ用意]

**********

image.jpeg
ゴールドのパールピアスをホワイトゴールドのイヤリングにリフォームするご依頼をいただいていました。

かなり頑丈に取り付けてあったようで、何度も下準備をしてからピアス金具を真珠から抜こうとしていると、ポストの根元からK18地金がねじ切れてしまいました。

接着剤が劣化していて力を加えないでも簡単に外れるものもあれば、どうにもならないほど硬くて抜けないものや、すでに事前に少し捻ってあってもう千切れる寸前であったり、いろいろなジュエリーに出会います。

ゴールドの軸が数ミリ、真珠の中に残ってしまっています。
時どきこういうことが起こることもありますが、ここは慌てず騒がず冷静に対処します。

右上は、残ったゴールドの上に1ミリの深さくらいまで穴を開けたところです。

左下は2.5ミリくらいの深さにまでドリルで穴を開けています。
ポストの直径は0.9ミリです。
真珠にダメージがいかないように、もう少し深く慎重にゴールド地金だけを削ります。

うまくポスト地金を全部取り除くことが出来て、ネジバネのイヤリング金具を取り付けて、きれいに完成いたしました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ダイヤモンドリングをブルーダイヤ入りのペンダントに [セミオーダー]

**********

image.jpeg
ダイヤモンドのリングをプラチナペンダントに作り変えるご依頼をいただいていました。

お好きなデザインのペンダントトップをプラチナで作り、ブルーダイヤを追加してバランスの良い位置にセッティング。
新しく生まれ変わりました。

プラチナベネチアンネックレスをご用意して、きれいに完成しています。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

手作りダイヤモンドリング [メンテナンス]

**********

image.jpeg
何年か前にご依頼をいただいて、プラチナでハンドメイドしたダイヤモンドリングです。

センターのダイヤモンドはとても美しく、1カラット以上あります。

両サイドのダイヤモンドの大きさに合うセミオーダー枠がありませんでしたので、全部のパーツを手作りしてのフルオーダーとなりました。バランスよく制作していったことを思い出します。

今回は指輪サイズを大きくしたり汚れを取り去ったりツヤ出し仕上げしたり、きれいにメンテナンスを施しました。

また今までと同じようにお楽しみいただけます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

プラチナの翡翠リング [メンテナンス]


**********

image.jpeg
くっきりとした緑色で肉厚の大きなヒスイです。
たっぷりとプラチナを使って、しっかりとした着けやすい指輪に仕上がっています。

周りを取り巻くダイヤモンドもきれいですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

真っ赤なルビーの指輪 [メンテナンス]


**********

image.jpeg
とても大きくて美しい天然ルビーです。
指輪はプラチナでつくられていて、周りをテーパーダイヤモンドでとり囲まれています。

ルーペで宝石の内部を拡大して眺めるといろいろな世界が見えてきます。
ひとつひとつの宝石がそれぞれにさまざまな特徴を持っていて、加工する前に充分にそれらを把握しようとします。

一般に5カラット以上のきれいなルビーは数が少なく稀少です。
宝石に熱やショックなどのダメージが掛からないように、慎重に加工仕事を進めていきます。

出来上がりです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

きれいなターコイズブルー [セミオーダー]


**********

image.jpeg
ブルーのきれいな天然ターコイズをプラチナで指輪にお仕立て。
とても素敵に出来上がりました。

しっかりとした指輪枠で目を見張る美しさです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

現在進行中です [制作]

**********

image.jpeg
片方になってしまったイヤリングの、左右対称形のもう片一方を作るご依頼をいただいていました。
長い時間をお待ちいただいて申し訳ございません。

もともとプレスで作られていたはずの品を、型の無い状態でどのようにして同じものに作り上げるか、という課題をようやく解決できました。

イヤリングですから、比重の大きいゴールドで分厚く作ってしまうと、耳から外れて落ちてしまうことになります。

秤に乗せた重さから推計しますと、雫形のぶら下がりは中空状で0.3ミリの厚さです。

0.3ミリの板地金をヤニの上に置いてタガネで打ち出して作ろうかとか、鉄の塊をタガネで凹形に彫って0.3ミリの板地金を打ち込もうかとか、K18イエローゴールドの展延性と相談しながら、その他いろいろ試行錯誤しました。

効率良く美しく仕上げるために、キャストで作ることにしました。

キャスティングの場合は、薄くても0.7ミリの厚さがないと溶けたゴールドがうまく流れてくれないので、製品の目方は2倍以上になってしまいます。

その問題を解決するために、鋳造時の金属の縮みしろとゴールドの形を整えるときのヤスリしろを考慮に入れて、ハードワックスの寸法を決めました。
出来上がりの雫形が0.3ミリの厚さで、もう片一方との寸法が同じになるように工夫しました。

日夜制作に努めていますので、完成まで今しばらくお待ちくださいね。

ありがとうございます。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

スクエアカットのルビーを [石留]

**********

image.jpeg
ルビーがひとつ外れてしまって指に着けて使うことができないので、なんとかなりませんか? とのご相談をいただき、石合わせと石留めを承りました。

使用中にK18イエローゴールド指輪の腕が楕円形に曲がり、爪が開き、2個のうちの1個がいつの間にか外れて無くなってしまったようです。

四角いルビーをご用意し、楕円形になっている指輪を真円の形に直しました。
気がつくと、いつの間にかもうひとつのルビーまでが外れていました。
予定外です。

両肩にダイヤモンドをお入れすることになっていましたので、合計4個の宝石を石留めして、きれいに磨きました。
よく輝いています。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ハートのルビーリングを [メンテナンス]


**********

image.jpeg
赤くきれいなハートシェイプカットのルビー。
周囲をたくさんのダイヤモンドで埋め尽くしたプラチナリングです。

いくら探しても見つからないので、失くしてしまったと諦めておられた指輪でした。
なんとこの度、発見されました。
なんとなく手を入れられた自動車のドアポケットの底で、指に触れるものが…。
ありました、ありました。
安堵、です。

以前に、紛失のお話しを伺っていた指輪でした。
お預かりいたしました。
サイズを調整して、無事お嬢様の指に着けることができました。
よかったです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ダイヤモンドリングからペンダントトップに [リフォーム]


**********

image.jpeg
お手持ちのプラチナダイヤモンドリングをデザインリノベーション。

新しいデザインのジュエリーにリメイクするには、セミオーダーのコースとフルオーダーのコースがあります。

今のデザインから新しいデザインに簡単に変えるにはカタログからチョイスしていただくセミオーダーコースで、完全にオリジナルなデザインのジュエリーに変えるにはデザイン画を描くフルオーダーのコースで。
すべてをジュエリーのスペシャリストが承ります。


ご注文くださり誠にありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

襟元を飾るゴールドのピン3個 [リフォーム]


**********

image.jpeg
ブルーサファイアの蜂、花にとまりました。

納品も済んで、オープンハートのブランドリングなど他のお品をメンテナンスにお預かりしました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ハートのチタンマリッジリング完成しました [フルオーダー]

**********

image.jpeg
フルオーダーの純チタンマリッジリングです。
今日、きれいに出来上がったリングを四国徳島県から受け取りにご来店くださいました。

二本の指輪を合わせるとお洒落なハートが完成します。
image.jpeg
内側には誕生石のブルーサファイアとアクアマリンが星の形に。

初々しく仲の良い素敵なお二人です。
いつまでもお幸せに。



こちらでもご紹介しています


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

サファイアのラペルピンに [リフォーム]


**********

image.png
K22ゴールドの洋服ボタンをラペルピンに作り変えます。

ブルーの洋服には丸いゴールドの輪っかで縫いつけてありました。
その金具を取り去った部分に磨きをかけて、K18の硬い針をロウ付けします。

天然サファイアと石座は形が合うようにできるだけすり合わせてありますので、それぞれが入れ替わらないように、ひとつずつ加工をしていきます。

3つめに、予定外にサファイアの蜂が飛び立ちそうになりました。
羽根と本体もロウ付けしてあげる必要が出てきました。

完成まで、もう少しお時間をくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

オパールリングをペンダントトップに [リフォーム]

**********

image.jpeg
肉厚で遊色効果の高い大きくてきれいなオパールです。
デザインとつくりもしっかりしていますので、このままをペンダントトップにするご依頼をいただきました。

手順としましては、まずオパールを外して割れない欠けない傷つかない場所に大切に保管します。
それからプラチナの腕を両肩でカットして、指なじみ部分を平らにして、周辺の形を違和感のないように整え、ヘラなどで光沢仕上げをします。
ダイヤモンドに熱が回らないように外し、マルカンとバチカンを用意してロウ付け作業をします。
きれいに磨いてから、オパールなどをもう一度石留めし直して、プラチナの全体に磨きをかけて、洗浄し完成です。

はしょって書きますとそのような感じです。

関東にお住いのお客様がご持参くださいました。
きれいにおつくりしますので、しばらくお待ちくださいね。

ありがとうございます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ラウンドで大きなゴールデンパール [パーツ用意]


**********

image.jpeg
とてもきれいなお客様のゴールデンパールです。
K18イエローゴールドでピアスにおつくりするご依頼をいただいていました。

パーツのご用意ができましたので、さっそく直結のピアスにお仕立ていたしました。
いつでも納品させていただくことができます。

ありがとうございます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション