So-net無料ブログ作成

ペアシェイプダイヤモンド [本日の1枚]


*****

IMG_6319.JPG
お買い上げいただいたダイヤモンドペンダント。
ソリッドなペアシェイプ。
プラチナチェーンがスライドして、長さを変えることができます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

鍛造リング サイズ直し可能です [フルオーダー]

*****

IMG_6291.JPG
『 土曜日に届きました。
迅速な対応有難うございました。

指輪も思った通りに出来上がっていて安心しました。
色々と有難うございました。』

神奈川県から制作ご依頼くださったお客様からお礼メールをいただきました。
イメージ通りのピンキーリングに仕上がって良かったです。
鍛造加工の手作り指輪はサイズ直しも可能です。
将来、大きくされたり小さくされたり、ご希望のように承ることができます。

ご注文くださりどうもありがとうございました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

1.6ctのダイヤモンド [メンテナンス]


*****

IMG_6286.JPG
プラチナ爪の先が起きあがってダイヤモンドが外れています。
ほとんどの爪本体も、外力が加わったのか、曲がっています。
ベネチアンのチェーンが通る丸カンも曲がっています。

お直しのご依頼をいただいていましたので、6本爪の形を元どおりに形成して、枠を磨きました。

6本の爪が大きなダイヤモンドにしっかりとかかるように石留めして、ペンダント全体の照りをきれいに出して完成しました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

Pt鍛造ピンキーリングできました [フルオーダー]

*****

IMG_6136.JPG
ハンマーワークで形成したプラチナのピンキーリングです。
塊り地金を鍛造し続けて、リング状に溶着する時以外は炎を当てていませんので、とても硬くプラチナ組織も非常に緻密に練り上がっています。

今日午前中、神奈川県からご注文くださったお客様のお手元に届きます。
きっと気に入っていただけると思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チタンクラシックリングが無事届きました [本日の1枚]

*****

IMG_6127.JPG
『 昨晩確認致しまして、思っていた感じで仕上がっており、お願いして良かったです!!

ありがとうございました。

また何かの時にはよろしくお願いします。』

TitaniumClassicRingのサイズを少し大きく勘案してつくりました。
ちょうどぴったりの様子をメール添付でお送りくださいました。
安心しました。

お礼のメールをくださりどうもありがとうございます。
またいつか、他のフルオーダーチタンジュエリーなどが必要になられました時には、お声がけくだされば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
ご注文くださりどうもありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

鎚目模様のチタンリング [チタン鎚目リング]


*****

IMG_6082.JPG
オリジナルハンドメイドのチタンの鎚目模様リングです。
金属アレルギーになられた東京のお客様からのご依頼で手作りしました。

着けやすい形にして、表面の模様はふんわりとマット仕上げにしています。

ノンアレルギー、癒やしの指輪です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

プラチナ鍛造リング制作 [フルオーダー]

*****

IMG_6045.JPG
プラチナを鍛造して創るフラットタイプリングの制作ご依頼をいただいていました。

プラチナ地金を金鎚で叩いて叩いて打ち延ばして、地金を緻密に硬くしていきながら、長さと厚さと幅を予定の寸法に向けて形作っていきます。

これは鍛造の手作り鋏や、鍛造の金属箸や、鍛造の刃物と同じ路線の制作方法です。

硬くて丈夫で緻密で長持ち。
大量生産品には無い特徴と手作りの味があります。

低融点のロウで接合するのではなく、プラチナ本体を2000度の炎で融かす方法で板状のものをリングの形に溶着していますので、完成品のどこにも継ぎ目がありません。
これもわたしの創るプラチナリングの特長です。

少し小さめのサイズに作っておいてから、叩いて叩いて叩いて予定のサイズにもっていきます。
幅も厚さも長さももうすぐ出来る最終寸法に向けて作ってきました。ローラーはまったく使いません。

ちなみに、サイズ直しは可能です。
わたしが作るジュエリーは、自身ですべてを熟知していますので大丈夫です。
ご安心ください。

あと1日できれいに完成しますので、今しばらくお待ちくださいね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

プラチナ サイズ合わせ [サイズ直し]

*****

IMG_5949.JPG
プラチナのとても素敵なダイヤモンドリング。
サイズ直しのご依頼をいただきました。

左上から右へサイズを合わせるところまで工程が進みます。
合わせ目にプラチナロウを置き、高温の炎を当ててロウ付け。
余分のロウを削ってキサゲ加工までした画像です。

左真ん中はていねいにヘラ仕上げ加工を済ませたところ。
回転工具を使うのではなく、ヘラ棒を手作業で前後に動かしてプラチナ地金にツヤを出す方法です。
その方がきれいに繊細にできます。

このようなデザインの指輪サイズを縮めると、ほぼ例外なくダイヤモンドが動き始めます。
左下は、爪の部分を加工して、ダイヤモンドを再石留めした時の画像です。
爪の頭がザラザラになっていますので、ダイヤモンドに触れないように注意深くヘラ棒で加工し、光沢を出します。

このあと全体に磨き仕上げを施して、最終の照り出し加工に入ります。

今回のエントリーでは、サイズ直し工程を久しぶりにアップロードしました。
とても美しいダイヤモンドです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

K18とプラチナのコンビ [フルオーダー]


*****

IMG_5915.JPG
K18のチェーン2種とプラチナのチェーンを用意して、丸カンやフックのようなパーツも準備します。

長さをそろえて、丸カンをロウ付けして完成です。

ねじって素敵なオリジナルショートナーになります。

お客様のご注文アイテムです。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

K18金線の爪を [石留]


*****

IMG_5863.JPG
ここまで工程が進み、あとは目的の宝石をとめて仕上げると完了です。

ニッパーでカットしたK18線爪の先を平らにヤスリかけして、周辺を磨きます。

宝石を置いて、爪を倒して出来上がり。
テーブルが真上を向くように慎重に、爪を折らないように細心の注意をして。

このあと、もう少し爪の頭を整えてから、全体を最終磨き仕上げします。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

0.5ミリの金線を差し込んで [修理]

*****

IMG_5844.JPG
左画像の赤い矢印位置の爪が折れて無くなっています。
青矢印位置の爪はすり減って短くなっています。

宝石を元どおりの状態に石留めするためにはどのようにするか、といいますと、
中央画像のように、折れた爪の位置にドリルで穴を開けます。

この場合は0.5ミリの丸線の入る穴です。
横の宝石には触れないように細心の注意を払って作業します。

そして右画像の緑矢印のように、K18の丸線を穴に差し込んで、このあとロウ付けして爪を再生します。

穴を開けて地金を差し込んでロウ付けするのは、ロウ付け面積を広くして丈夫にくっつけるためです。
これをしないと、金線の爪を曲げ倒す時に力に負けてまたポキンと折れてしまいます。
折れた面にそのまま金線をロウ付けするよりもかなり面倒な加工作業ですが、必要なことです。

ささくれたバリが出ているところは、きれいに掃除します。
すり減って短くなっている爪は取り去ってしまって、新しく長いK18丸線をロウ付けします。

このような方法で加工したりもします。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ダイヤモンド一文字リングを [リフォーム]


*****

IMG_5817.JPG
プラチナの1カラットアップの指輪をペンダントトップにリメイクするご依頼をいただきました。

きれいなメレダイヤモンドを追加して毎日着けることのできるアイテムに変身します。

5ピース共美しいダイヤモンドです。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ヤスリ目模様のイヤリング [メンテナンス]


*****

IMG_5796.JPG
北欧のジュエリーでしょうか?
手仕事感のある丈夫なつくりです。

イヤリングのクリップが耳たぶに痛いので、強さの調整をするご依頼をいただきました。

0.1ミリ形を変えても感触の変わる、微妙な調節加減で対応しました。

着けてみられて、痛くなくなったと喜んでいただけました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

トルコ石のクラシックリング [メンテナンス]


*****

IMG_5759.JPG
ゴールド枠のターコイズリング。

少し前にきれいにメンテナンスいたしました。

内側にしっかりとたくさんの刻印が打たれていると、なんだか嬉しくなってきます。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ヴィンテージテイストのガーネットを [リフォーム]

*****

IMG_5754.JPG
昭和の前期に作られたお品でしょうか?
できるだけ元のままを大切に、ペンダントを襟ピンに作り変えるご依頼をいただいていました。

裏側にK18の橋を架けて、その上にK18の針を取り付けることで、やや中心寄りに重心を持ってきます。

K14の爪はとても硬くなっていて、ガーネットを外す時も再石留めをする時も宝石を割らないように、かなり慎重に作業しました。

ゴールド地金に照りが出るように加工して、きれいに輝きました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

プラチナダイヤモンドリングを [リフォーム]


*****

IMG_5752.PNG
2本のダイヤモンドリングをリフォームするご注文をいただきました。

プラチナで素敵なジュエリーに変身します。

完成が楽しみですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ペリドットや淡水真珠や珊瑚の [本日の1枚]

*****

IMG_5715.JPG
ステッチの技法で作られたネックレスをお客様が見せてくださいました。

ペリドットと大きさの違うプレナイトを使って作られたネックレス。

とても綺麗な仕上がりです。

珊瑚や淡水真珠で創作されたイヤリングも素敵です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

金線で真珠の軸を [制作]


*****

IMG_5601.PNG
K18イエローゴールドの丸線をローラーでつぶして角線っぽくし、二つのヤットコで挟んでねじり、ロープのような形にします。

それを金切りバサミでカットして8か所にロウ付けすると、船の操舵輪のようになりました。

ここに真珠を接着します。
ミゾに接着剤が入り込んで抜けにくくなり、安心です。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ステーションパールネックレス [リフォーム]

*****

IMG_5589.JPG
この前のパールブローチがK18のステーションパールネックレスになりました。

お預かりした片穴のパールなどにも貫通穴を開けて、大きくてきれいな真珠を真ん中に配置して、とても美しいネックレスに仕上がりました。

まだマベパールのペンダントトップができていないんです。
今しばらくお待ちくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ゴールドのダイヤモンドリング [サイズ直し]


*****

IMG_5525.JPG
ダイヤモンドを固定している爪の細部まで神経の行き届いた、つくりの素晴らしいゴールドジュエリー。

指輪サイズを少し大きくしましたが、見てもお分かりいただけない…(^^;

きれいなダイヤモンドリングです(╹◡╹)



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

プラチナのブルーサファイアとダイヤモンドのリング [メンテナンス]


*****

IMG_5518.PNG
ブルーサファイアのハイジュエリー。
とても美しい天然宝石です。

左と右の画像はどう違うの?
と問われれば、撮影時間と撮影場所が違います。メンテナンス加工前と後の違いです。

どちらもきれいですので、比較していただこうとご紹介しても分かりにくかったですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ネジバネのパールイヤリングから [パーツ用意]

*****

IMG_5427.JPG
あこや真珠のイヤリングをプラチナのピアスにリメイク。
ご依頼をいただき、金具を付け替えました。

きれいな真珠です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート